舞台仕込み図オープンテンプレートプロジェクト掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [管理用] [新規掲示板の作成]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色




更新しました。色と消防関係 投稿者:本儀 投稿日:2019/10/05(Sat) 19:44 No.6  

消防関係の部品を、色等の変更が容易なように、なるべくアウトラインで引き直しました。(消火器、誘導灯、誘導人員など)
ユニバーサルデザインを意識した色を色テーブルに追加しました。

・外形だけでほぼ表現されているのに図形の複合で描いている部品を、アウトラインで弾き直す。
・楽器などの具象性の高い記号は除いて、線の太さを統一していく。

の二点は進めていきたいと思っています。


Dynamic Drawファイルのみ更新 投稿者:本儀 投稿日:2019/09/03(Tue) 08:27 No.5  

色テーブルに5%刻みの灰色を追加し(これまでは10%刻みのみ)、昔のグラデーション作業の結果残ってしまっていた不要な色を削除しました。


PDFやCADのファイルをJPEG等に変換 投稿者:本儀 投稿日:2019/03/01(Fri) 22:53 No.4  

PDF Creatorという仮想プリンター的なソフトが、PDFのみならずJPEGやPNGの画像も作れて便利です。

インストールした上で、当該ファイルを適切なソフトで開き、
印刷機能から[プリンターの選択]で、PDF Creatorを選択すると、
どこに何のファイルを作成するかを設定するウィンドウが現れ、画像に変換できます。(もちろんPDFも作成できます。)


PDFファイルの作り方 投稿者:本儀 投稿日:2019/03/01(Fri) 14:35 No.3  

Dynamic Drawに限ったことではない部分も多いのですが、Twitterで話題になりましたのでこちらにも投稿します。

PDFの作製は、Windows10ならばMicrosoft Print to PDFを、
または、Bullzip PDF PrinterですとかPDF CreatorですとかのPDF作成ソフトをインストールした上で、
Dynamic Drawで[ファイル]→[印刷]→[印刷]の[プリンタ名]に当該するPDF作成ソフト(仮想プリンタ)を指定すると作れます。
ご参考になりましたら幸いです。


既存の図面を取り込む 投稿者:本儀 投稿日:2019/03/01(Fri) 14:29 No.2  

前の掲示板でお返事してそのままになっていました件です。再投稿します。

既存の図面をDynamic Drawに取り込む場合、PDF等は非対応です。
JPEGやPNG、EMFファイルに変換した上で、

Dynamic Drawのメニュー[編集]→[ファイルから画像を挿入]

で、取り込み可能なファイル形式のものが選べます。



再設置 投稿者:本儀 投稿日:2019/03/01(Fri) 14:23 No.1  

以前のものが消えてしまったので、こちらに設置しなおしました。
今後はこちらを、どうぞよろしくお願いいたします。
【記事削除フォーム】
記事No 削除キー



- KENT & MakiMaki -