新・多摩ハイ一言掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [管理用] [新規掲示板の作成]
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色




多摩ハイとゴルフ? 投稿者:j-o 投稿日:2017/08/03(Thu) 22:52 No.294  

現役時代から続けている趣味にゴルフがありますが、最近どうも、日程的に、多摩ハイの山行に押され気味です!?

”団塊世代”はその名の如く、生まれた時から圧倒的に同世代人数が多かった上に、戦後の復興期、それに続く高度成長期、バブル期と重なって生きてきたために、いつも「競争・比較」で、他人より少しでも「先を行く」、「高い評価を得る」ことが、幸せな人生に繋がると思って生きてきたように思います。

「競争」や「他との比較」は、”点数”とか”順位”といった数字の形で客観化されます。
良い点数・高い順位は、結果として、良い(満足できる)「所得・地位・社会的評価」に繋がってきたように思います。

「競争」は、元気、活力の源・・・という考え方もありますが、常に勝ち負けが付きまとうだけに、「ストレス」「自己中心=他人への思いやり欠如」に繋がらざるを得ません。

ゴルフは、点数で結果が出ます。他人との相対評価も、自分としての自己評価も・・・
点数がいかなる場合でも、「ストレス」が残るように思います!?

多摩ハイは、「ストレス」が残りません!
自分に合った、好みの計画に参加し、「ストレス」を吐きだして終われます!
誰の目も気にする必要はありません。点数評価もありません。
他の人に迷惑さえかけなければ、一日中、口を利かなくても良いし、好きな人とだけ話しても良いし、話し続けても良いし? 反省会も自由参加で良いし・・・、つまり、好きなように参加すれば良いのです。

もう、他人と競い合う必要は無くなりました。
ストレスは無い方が、吐き出す機会があった方が、身体にも良いと思います。
自分に合った、無理をしない山行計画を選んで、”マイペースの自分”で参加していきたいものですネ!!



高齢者とストレス かめさん - 2017/08/13(Sun) 12:42 No.296  


高齢者・・と言っても、物心がついて終戦を迎えた年代。現役時代はストレスの毎日であった。
太れない体質の上 胃を壊し、体重が48Kgになった時 医者に「会社を辞めない限り治りません」と言われたものだった。
ところが、仕事一筋でこれといった趣味もなく、退職後はサンデー毎日で何もヤル事が無くなってしまった。

TVで表題の「高齢者とストレス」という番組をやっていた。高齢者で何もヤル事が無くなった時点で“ボケ”の予備軍になると・・。
高齢者には“適度なストレス”が必要と・・

「多摩ハイ」に入会したのは退職後2年目の年である。そしていつの間にか23年が過ぎた・・。今は 体重は60kgを維持している。
またTVで、趣味が無くとも“他人の為に何かヤル事がある”事は高齢者には貴重であると・・。
月一度の山行計画は、企画 下見 直前迄実施/中止が不明な当日 そして“無事に”・・は結構なストレスとなる。

今の私にとって「多摩ハイ」は“他人の為”ではなく“自分の為”との位置付けだが、結果的に“会員の為”になるのであれば望外の喜びである。
“ボランティア精神”が“他人の為”か“自分の為”かは 論議の的となるが、当人の価値観の問題であろう。


画像掲示板の効用 投稿者:かめさん 投稿日:2017/07/26(Wed) 08:33 No.290  

画像掲示板への画像レポート、それに対する反応コメント・・。
今や「多摩ハイ」の活動は、実際に山行に参加する・・だけではない事をつくづく感じます。
最近の「御正体山」の画像掲示板への投稿を例にとれば・・
リーダーの 企画〜下見〜実施 に対する「思い入れ」と「心労」・・参加者のみならず参加出来なかった(しなかった)会員にも知る事が出来ます。
また 趣向を凝らした多方面からの多数の画像は、参加者の楽しみの再現のみならず、山行に参加出来なくとも、画像でその内容が良く判ります。
全ての山行に参加は出来ませんが、今や内容は知る事が出来ます。

しかし、未だ全ての山行に画像レポートがある訳ではありません。期待していたけど・・無かった。
山行中に誰もが持参しているスマホは「カメラ」です。山行中に撮った画像は必ずある筈です。
一度投稿してみて下さい。一枚でも結構です。一度投稿するとその「楽しみ」が実感出来る筈です。


Re: 画像掲示板の効用 ねこねこ - 2017/07/27(Thu) 15:47 No.292  


投稿したいけどその方法がわからないという方、いらっしゃるのではないでしょうか。私は会長にお尋ねして、丁寧なマニュアルを頂き、できるようになりましたが、なかなか私のように図々しく聞けないのかもしれません。一度定例会の時でも、講習会ができるといいなと思うのですがいかがでしょうか。


画像掲示板への投稿 かめさん - 2017/07/27(Thu) 21:30 No.293  


ねこねこ様
ご提言ありがとうございます。
例会後の講習会も考えられますが、画像掲示板(含 当掲示板 ホームページ)は限られた会員向けであり
当掲示板で紹介するのが適当と思いますのでココで簡単に記してみます。

*********************************************************************************************

1.新規に画像投稿する場合(冒頭の投稿画面)
 ・「おなまえ」投稿者のハンドルネーム(お気に入りの名前)
 ・「Eメール」記入不要。記入すればハンドルネームにアンダーラインが付きクリックすると投稿者へのメール画面になる。
 ・「タイトル」記入しなければ“無題”となる。
 ・「コメント」投稿画像に対するコメント。
 ・「参照URL」 記入不要。関連サイトの紹介可。
 ・「添付File」ココに投稿する画像を入力する。
        [参照]をクリックし、ファイルから投稿画像を選択 例:tamahai.jpg
        画像サイズ:推奨 横長画像の場合 横 600〜1,000ピクセル。冒頭の「画像掲示板」下の [留意事項] 参照。
 ・「削除キー」暗証番号(記号):4桁程度 記入を忘れると 投稿した内容の訂正や削除が出来なくなる。
 ・「文字色」 コメントの色
 ・「新規投稿する」最後にココをクリックすると投稿出来る。

2.既投稿画像に対し追加投稿する場合
 ・既存画像の[返信]をクリックし、上記の要領で投稿する。

3.組写真の作成方法
 ・多数の写真を投稿する場合、組写真として2〜4枚程度を1枚の画像として作成する。
 ・作成法は慣れるまで試行錯誤が必要ですが
  私は PC添付の「ペイント」を使用していますが、無料の編集ソフト「Jtrim」が有名です。
 ・スマホからの組写真投稿は 私は使用した事はありませんが 山歩山楽さんの「PCCOLLAGE」を参照下さい。

********************************************************************************************

以上ですが、先ずは一枚投稿してみて下さい。


神坐す山 投稿者:ねこねこ 投稿日:2017/05/17(Wed) 10:50 No.283  

三峰神社と妙法が岳に行ってきました。三峰は尾根伝いに御岳山、大岳山そして雲取山など奥多摩の峰につながり、少し前までオオカミがこの辺り一帯を跋扈していたそうです。神の使いだそうですから、神様に頼まれて飛脚のようなことをしていたのでしょうか。だからそれぞれの山にある神社の狛犬は犬ではなくオオカミなんだそうです。J-Oさんお薦めの浅田次郎著『神坐す山の物語』読んで、御岳山への印象が大きく変わりましたが、この三峰神社も霧のせいだけではなく、とても不思議な雰囲気が漂っていました。今はやりのパワースポットですって。7月にはOリーダーの企画で三峰・妙法が岳が提案されます。行ってみませんか。その前にぜひこの本を読むことをお勧めします。


睡眠不足での登山体験 投稿者:山彦 投稿日:2017/05/10(Wed) 13:04 No.280  

登山の一般的な注意事項としての「夜行での翌日登山は止めましょう」は知っております。実際に睡眠不足で登山すると、どうなるかうを体験した方は、そうそう居られないでしょう。以前にサブリーダーをしていて、睡眠不足で落伍された方を介助?したことがありましたが、落伍者の気持ちは分かりませんでした。今回、自分が睡眠不足状態にもかかわらず、登山してみて、いかに辛く、苦しいものかを、身をもって体験しました。
三つ峠駅〜倉見山〜杓子山〜鹿留山〜内野バス停のコースです。前夜、トラブルがありまして、就寝したのですが眠れず、兎に角ひたすら横になって、眠ろうとしました。目覚まし時計で起きましたが、多分睡眠時間は2〜3時間でしょう。このコースじたい、急登でしたが、それにしてもいつものように登れず、皆についてゆくのがやっとでした。いや〜〜睡眠不足による体調不良での登山は、辛くて苦しいものでした。この辛さ苦しさは実際に体験しないと解かりませんね。反面教師じゃないですけれど、好い体験でした。
という訳で、リーダー、サブリーダーをなさっておられる方は、一度、睡眠不足の体調での登山を実験としてされてみることをお勧めします。本の知識では知ることのできない、貴重な体験を味わうことができますよ!。


熱中症の体験記 かめさん - 2017/05/11(Thu) 11:58 No.282  


敢えて危険行為を体験してみる・・行為については異論もあろうかと思いますが、身近な体験報告は貴重なものです。
私の、炎天下のウォーキングで体験した「熱中症」のレポートを紹介します。
夏が来ました。高齢者は抵抗力も低下しています。こまめに水分は採りましょう。

http://www.geocities.jp/kame40000/orochi.html


昭文社の最新地図 投稿者:j-o 投稿日:2017/05/07(Sun) 10:50 No.276  

私は多摩ハイの山では、「山と高原地図シリーズ」の「奥多摩」「高尾・陣馬」「奥武蔵・秩父」たまに「大菩薩嶺」「丹沢」などを使います。5万分の1ですが、普通の山行なら、これで十分です。

昨日、吉祥寺に出掛けたついでに石井スポーツを覗いたら、今年の最新版「奥多摩・奥秩父総図」を見つけ、購入しました。
12万分の1ではありますが、多摩地区の山頂から見える範囲の山々はこれ1枚にほぼ全部入っていて ”山座同定”には重宝しそうです。
h-oさん、いかが? 1000円です!


Re: 昭文社の最新地図 h-o - 2017/05/09(Tue) 19:43 No.278  


j-oさんの仰せの通りにいたしましょう!
山姿の撮影→ポンチ絵で山名記録→地図で確認→かくて画像投稿(涙ぐましい努力)⇒’返しのコメントで間違いではないかのご指摘・・と屈辱を受けてまいりましたがこの’1,080円のこの地図’でこの屈辱から解放されるなら安い買い物です。昭文社ですよね?


Re: 昭文社の最新地図 j-o - 2017/05/09(Tue) 22:43 No.279  


山座同定は、たくさん山登りを繰り返していることの”誇り”でもあり、山々をおろそかにしていない(大切にお邪魔しているという気持ちであり)、やったあーという達成感の確認でもあり、今いる自分の位置確認でもあり・・・・まあ、楽しいものだと思います。
間違ったら、悔しいですよね。
「総図」は誰の為でもなく、自分のよりどころですね。


多摩ハイ バーベキューの集い 投稿者:ねこねこ 投稿日:2017/05/08(Mon) 14:40 No.277  

多摩ハイBBQ、いよいよ、明日です。
今回はビールとバーベキューの他に、ノンアルコールビール、コーヒー、お菓子、ケーキ、おぜんざいと甘党の方用にもいろいろ用意をいたしました。どうぞお楽しみに!!
そして、明日は天気になるよう祈りましょう!!もちろん、そうでなくても楽しくやりましょう!!


遭難防止 投稿者:山彦 投稿日:2017/04/12(Wed) 21:55 No.274  

4/25号 婦人公論という月刊誌に、「遭難をしないための山歩き 7つの心得 は」という記事が載っております。他にも「私が山頂を目指す理由 湊かなえ/木原 浩」「百名山丸わかりイラストMAP&この春登りたい15座」もあります。一般の、しかも婦人を対象とした雑誌に「登山や遭難防止」のことが取り上げられるのは珍しいことではないでしょうか?密かに登山ブームが起こっているのでしょうか? 本屋での立ち読みをお勧めします。


お知らせ 投稿者:ねこねこ 投稿日:2017/04/07(Fri) 21:37 No.273  

小平市の広報誌の一つに、男女共同参画を推進するための『ひらく』という冊子があります。最近発行された40号の特集の中に多摩ハイの安倍会長が紹介されています。『ひらく』は市内の公民館には置いてありますので、ぜひ手にとってご覧ください。なお、小平市以外にお住まいの方や手に入りにくい方には、総会の会場に用意しますので、受付でお声をかけてください。


会員募集 投稿者:H.T. 投稿日:2017/03/15(Wed) 21:29 No.271  

今日配達された3月15日付け西東京市の広報に、多摩ハイの会員募集記事が載っていました。連絡先はS藤リーダーになっていました。この記事で西東京市の会員が増えるといいな。S藤リーダーありがとうございました。


Re: 会員募集 かめさん - 2017/03/20(Mon) 08:39 No.272  


Sリーダー経由で2名の女性の問合せがありました。
1名には計画書と振込用紙を送付、1名は29日の例会を傍聴するそうです。
入会に結びつくといいですネ。


定例会時間 投稿者:yk 投稿日:2017/01/31(Tue) 08:20 No.265  

多摩ハイ月例会の開催時間についてお尋ねします。
2月の山行計画書によると、13:30〜となっています。
HPでは13:00となっているように見えます。


Re: 定例会時間 かめさん - 2017/02/01(Wed) 11:16 No.266  


yk様
ご指摘ありがとうございます。
早速訂正いたしました。今後ともお気づきの点は宜しくお願い致します。
【記事削除フォーム】
記事No 削除キー



- KENT & MakiMaki -